椎間板ヘルニアの治療、どの病院を選択する?

椎間板ヘルニアの治療を行わなくてはならないとき、あなたなら
どのような病院を選択しますか? 椎間板ヘルニアは腰椎や頚椎という
人間が生きていくためにとても重要な神経が
たくさん通っている部分の病気です。


椎間板ヘルニアの治療をどういった病院で治療するか、
選択する場合、あなたが椎間板ヘルニアの治療をどのように行いたいか
ということをしっかりと考える必要があります。


椎間板ヘルニアの治療には病院によってたくさんの方法・種類があります。
レーザー治療もあれば、温熱療法のような化学療法もありますし、
激痛を改善する為に投薬治療を行う場合もあります。


椎間板ヘルニアの治療の病院を選択する場合、例えば、自分がかかっている
現在の病院ではレーザー治療ができない、若しくは投薬治療ではなく、
従来の負担のかかる手術しかできないという時などがあります。


椎間板ヘルニアの治療は病院によってもやり方が違いますから、
自分がとりあえず現在は歩く程度はできるので、このまま温存して薬などで
治療をすすめたい、また、激痛で歩くこともままならないという場合は、
少しでも効果があるならレーザーをしてみたい、という希望もあるでしょう。


もし、レーザー治療を希望していてもその病院で椎間板ヘルニアのレーザー
治療を行っていないとなれば、先生に相談してレーザー治療を行っている
病院への紹介状などを書いてももらいましょう。自分の痛みですから、
自分で納得のいく治療をするように、しっかりと希望を伝えることが
大切です。